派遣の運転手がもらえる給料の相場はどれくらい?

派遣の運転手がもらえる給料の相場はどれくらい?

車種によって給料は大幅に異なる

派遣の運転手の場合、給料は平均的にどれくらいなのでしょうか。トラック運転手の場合、企業によって日給・時給・乗るトラック・走行距離などの違いはありますが、近距離の場合、時給に換算した平均額は千円から千五百円程度です。日給の場合1万円から1万五千円程度といえます。月給にすると二十万円半ばから三十万円前後です。社会保険への加入の有無については、多くの場合加入可能ですが、脱退日についても契約時に確認しておくことが必要となります。

契約期間中は途中でやめることはできませんので、あらかじめ確認してから契約を結ぶことが望ましいです。企業の役員専用車の運転手の場合、年収四百万円前後が相場だといいます。バス運転手の場合、トラック運転手とほぼ同様ですが、第二種免許の有無によって価格は大きく違うため、契約前に確認してください。

派遣会社選びを慎重に行う事が重要

登録する派遣会社によって、日給や時給は大幅に異なります。特に遠距離ドライバーの場合、日給3万円程度もらえるところもあるため、確認することが必要です。ただし、必要な免許証を持っていることが重要となるため、免許証の有無についても確認してから契約しましょう。契約する会社選びは、福利厚生や安全性、万が一派遣先とトラブルに遭った時、派遣社員を守ってくれるかどうか確認する事です。更に給料も納得できる金額なら、契約したほうがいいと考える人は多いといいます。派遣会社の口コミを確認して話を聞いてから契約することで、後悔のない登録が可能です。検索サイトで派遣会社についての情報を確認するだけでなく、口コミで具体的な情報をチェックすることも忘れないでください。

高齢化が進む中、病院や買い物などタクシー運転手の派遣のニーズが高まっています。特に山間部など過疎化が進む地域の需要が高いです。